女性薄毛ナビ >  円形脱毛症について >  円形脱毛症の種類に関して

円形脱毛症の種類に関して

円形脱毛症の種類に関して

円形脱毛症は、病名のとおり、コインのように円形の脱毛が起きる病気です。
脱毛の広さは、1センチ程度の小さなものから数センチに及ぶものまで
さまざまです。

1ヵ所だけでなく多発することもありますし、髪の毛だけでなく、まゆ毛や
わき毛など全身の毛が抜けてしまうこともあります。

年代としては、子供から大人までどの年齢層でも見られますが、20歳代が
もっとも多くなっています。
女性だけの病気ではありませんが、患者数は女性のほうが約1.5倍多いと
いわれ、女性をたいへん悩ませる髪の毛のトラブルの一つです。

次のようなタイプに大別されます。

・通常型(単発型、多発型)
・不整局面型(頭髪の生え際が帯状に脱毛。難治例が多い)
・全頭型(ほとんどの頭髪が抜ける)
・汎発型(頭髪とともに全身の毛が抜ける)

専門医が開発した女性用薬用育毛剤

薬用育毛剤リリィジュ

      発売以来累計250万本を売り上げた女性用育毛剤の秘密とは?

秘密その1  育毛研究の第一人者と共同開発!
秘密その2  育毛に有効な桐の葉エキス配合!

↓ますは30日じっくりお試しください 




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hopegrow.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/381

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

円形脱毛症について

円形脱毛症について詳しく解説しています。

関連エントリー

円形脱毛症について 円形脱毛症の種類に関して 円形脱毛を見つけたら早めに皮膚科へ