女性薄毛ナビ >  女性薄毛、脱毛の種類 >  抜毛症(トリコチロマニア)について

抜毛症(トリコチロマニア)について

抜毛症(トリコチロマニア)について

自分の頭髪やまゆ毛などを、多くは無意識のうちに自分で抜いてしまう
機械的脱毛症をいいます。
小学生くらいまでの女子によく見られる症状として、以前から知られて
いましたが、最近は思春期以降や20歳代、30歳代の女性にも増えて
いるようです。

毛を抜くことを頻繁に繰り返してやめられないという人もいますし、
たとえば読書をしながらなど、なかば無自覚に抜いている人もいるようです。

利き手の側の首筋の生え際・えり足のあたりの髪の毛が、きれいなラインを
描いて抜けているといったケースもあるようです。

ストレスなど精神的な背景がかかわり、そういったことから自分を守ろうと
する防衛機制(無意識にストレスを解消する方法)の表れであることが多いと
考えられます。

患者さん本人との話し合いのなかから、その原因やきっかけとなっている
心理的な要因を探していくことが、しばしば治療の手がかりになります。
精神科を受診して治療することをおすすめします。

専門医が開発した女性用薬用育毛剤

薬用育毛剤リリィジュ

      発売以来累計250万本を売り上げた女性用育毛剤の秘密とは?

秘密その1  育毛研究の第一人者と共同開発!
秘密その2  育毛に有効な桐の葉エキス配合!

↓ますは30日じっくりお試しください 




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hopegrow.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/378

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

女性薄毛、脱毛の種類

女性薄毛、脱毛の種類に関して詳しく紹介しています。

関連エントリー

出産後の一時的な薄毛や脱毛 病気に伴う脱毛について 甲状腺異常など 卵巣機能の低下による脱毛 抜毛症(トリコチロマニア)について 頭皮のトラブルから薄毛、抜け毛へ 過度のダイエットと薄毛、抜け毛